愛知県・名古屋で合気道・合気武術を習うなら合気道名古屋道場

合気道・合気武術とは?

合気道は、開祖・植芝盛平翁(1883~1969)が日本伝統武術の奥義を究め、さらに厳しい精神的修行を経て創始した現代合気武道です。
習熟度にあわせて技を繰り返しや合気に必要な土台作りをメインに稽古し、心身の練成を図ることを目的としていますので、老若男女いつでも始められます。

合気道・合気武術名古屋道場では一般クラスとは別に未経験者にも対応したクラスを設けております。どのクラスにも担当指導者の懇切丁寧な指導があり、愛知県名古屋市を中心に合気道・合気武術が好きな仲間がたくさんいます。

◆初心者クラス

未経験者から経験者まで平日の水曜日に稽古しています。毎日通うのはもちろん、多様な生活スタイルにも対応しています。曜日によって稽古内容が変わるので様々な指導が受けられ、幅広い合気武術歴の方々と稽古できるのも、更なる上達への道となります。

◆女性合気道

週5回、女性限定で初心者クラスと併せて参加できます。女性同士の稽古は体型や力の差が少なく、より安全に取り組めるので女性の初心者にオススメです。

◆女性講座

週5回、女性限定。指導者と稽古メンバーが固定され、不安の大きい方もとけこみやすい環境です。

◆合気道一般の部

週5回、合気道・合気武術の稽古を行なっています。個々のレベルの関係なく懇切丁寧に指導を受けられます。
上の者は下の者力の出し方が悪いなど研究して教え、また下の者は上の人の技術を感じお互い相乗効果で上達していきます。

◆少年部

週に2回、少年部(4歳〜小学6年生まで)の稽古をします。2人以上の指導者が担当するので、未経験や運動の苦手なお子様を持つ保護者の皆様もご安心ください。昇級で帯の色が変わり、合気道・合気武術を通して礼法や社会性を身につけていきます。

合気道・合気武術道場の特徴

 

氣と丹田の合気道会は、名古屋・大阪で合気道・合気武術の稽古を行っています。

剣の理のままに丹田、軸からくる力で技を修錬することで、日本人本来の身体使いの気持ちよさ・楽しさ・凄さなど、感じてください。身体を武術的に作っているから使える。また作った身体を身体使いを立て直すことで、自分の生き方や心の持ち方を見直すことが出来れば、武を入り口として、道に通じる可能性が生まれます。
道や術と名のつく稽古事をお子様にしっかり身につけさせたい、そんな保護者様を支援します。
合氣という剣柔一体の武を学んでみたい、そんな方を応援します。

当館(合気道・合気武術)は入門した道場に関係なく、その週のご都合で参加したい道場へ参加できます。

愛知県・名古屋で合気道・合気武術を始めるなら合気道名古屋道場へ。

 

愛知県名古屋市て合気道を習うなら合気道名古屋道場

#合気道 #合気道名古屋 #合気道愛知県 #護身術 #護身術名古屋